へっぽこ軍曹のへっぽこ奮闘日誌

大体は絵を描いています。たまにアニメの感想やポイントサイトの情報を載せたりもしています

ハグプリ18話

どうやら一部でえみるがヘルシェイク矢野扱いされてる模様。クソアニメの呪縛から逃れる日はいつだ?

 

冒頭はルールーが上司に辞表叩きつけて退職したところ*1まで。

 

 

とりあえずはルールーからクライアス社の情報を引き出そうとするハリー。しかし、そのあたりの記憶は消されている模様。こういうところは用意周到だな。しかし、一緒に帰ろうと言い出すはなに対して帰れないと言い出すルールー。まぁ、もともと母親の記憶を改ざんして潜入したわけだし、それを戻せば「誰?」となるだろうとルールーは予想しています。しかし、戻したにもかかわらず母親は温かくルールーを迎え入れていくれました。

今夜はカレーだ。超激辛デッドオアアライブカレー*2では断じてないぞ。真相はポトフを作ろうとして失敗してカレーに作り変えたようですが。で、ここでルールーにさらに変化が…

 

 

味覚が備わった

 

 

機械の身体では味覚はなかったはず。以前までのルールーは食べ物の味を感じていなかった。それが今、感じている。着実に人間的な感覚を身に着けているようです。

 

一方で衝撃の真実*3を知ってしまったえみるは夜も眠れない状態に。

 

 

で、翌日。学校にてはなの机に謎の手紙。文面がいやに果たし状っぽい。差出人はえみる。しかもキュアえみ~るの格好で現れる。こいつ、どうやって入ってきた?

そして、大勢の前でプリキュアの正体をバラそうとしたその瞬間、ルールーが高速移動して口封じ。ナイスだルールー。こんなところでバラされたら人生終了だから仕方がない。

 

3人がプリキュアであることも、ハリーがしゃべるところも全部見てたえみる。こいつをこのままにしておくのはあまりにも危険だ。既に全く自重していない。そしていつの間には自然に溶け込む。歌のテストだと言って練習に入るはなの横でしれっとえみるがピアノ弾いてたり。ただ…

 

 

はなの歌声が微妙

 

 

なんだろう。下手じゃないんだけど特別うまくもない、普通というか、特徴がないというか…

ルールーの見立てでは、えみるには絶対音感が備わっている模様。ああ、また特殊な才能持ちが…

で、今度はルールーが歌ってみるのだけど…

 

 

どう聞いてもボーカロイド*4です。本当にありがとうございました

 

 

ま、まぁ機械の身体だからある程度は仕方ない。ちゃんと調教*5すれば大丈夫だ。しかし、えみるの「心に響かない」という指摘からおかしくなり、最終的にはフリーズしてシステムダウン。あ、これ再起動しないとダメなやつ*6だ。

 

 

ルールーが再起動している間に3人からルールーが人間ではないことを告げられたえみる。そして再起動完了したルールー。早速機械の身体である証拠を見せてと頼むえみるの前に予想以上に機械の部分を見せにかかるルールー。しかし…

 

 

見せられないよ!

 

 

またこのパターンか。視聴者に見せちゃダメなレベルのなんだ、それ。

で、なんやかんや*7ショッキングなことがありつつ、一緒にプリキュア目指そうと言い出すえみる。いや、そういうのでプリキュアってなれるものか?今は偽キュアだけど。しかし、即答で無理と言うルールー。自分が人間ではないということで無理だと思っているようです。過去のシリーズに人間じゃないのがプリキュアになった事例*8あるんだけど?

 

翌日、自前のギター*9持参で一曲披露する*10えみる。ここで15話のことが出るわけですよ。ギターは女の子に相応しくないって話ですけど、それ前作の3人目*11もギター弾いてたよね?しかもバンドグループまで作って。まぁギターでルールーを元気づけようと考えているようですよ。どこかの「俺の歌を聴けぇ!」と言い出す過激にファイヤーするバンドマン*12なら賛同しそうなやつです。

 

一方のルールーはまだ調教が足りない模様。ボーカロイドもちゃんと調教すれば人間顔負けの歌が歌えるんだから大丈夫さ、ルールー。さあやと話してみていろいろと思うところはあったようです。そんな裏でパップルが動く。ターゲットは14話に出てきたCV.キンタロー。の子供服デザイナー。またも素体にされたようです。何度も素体にされると聞くと七瀬ゆいを思い浮かべます。ただ、こいつはあそこまでメインに食い込めるキャラじゃないんですが。

 

変身バンク丸々カットという信じられない状況。今回のオシマイダーは外見が変化しています。同じ素体でもその時によって変わってくるようです。アンジュとエトワールが攻撃を加えた直後、オシマイダーは変形してきました。変形すると飛び道具が通用しなくなるようで、平然と耐えてから強力なビームで反撃してきました。これらのことはルールーが分析しています。そういった能力は失われていないので、今後ある程度は戦闘の手助けはできそうです。直接戦闘を行うかどうかは不明ですが。しかし、オシマイダーはそのまま質量での押し潰しにかかってきました。

 

ここでパップルがルールーに対して精神攻撃を仕掛けてきます。ルールーに精神攻撃が有効かどうかは定かではありませんが。しかし、それをはねのけたのはえみる。え、なんかこれ何かが起こりそうな予感してきた。まぁ3人がオシマイダー放り投げてパップルを逆に潰そうとしたんですけどね。3人技も短縮版で退職。今回戦闘がかなり手抜きというかやっつけな気がする。

 

 

で、自作の歌をルールーと一緒に歌うと言い出すえみる。えみるの歌は確実にルールーの心を揺さぶります。ルールーの目には涙*13。で、そのままルールーと歌いながらED。これ、特殊EDじゃないか。そして、えみるすごい。ルールーをあっさり調教した。これによって、ルールーは心を込めて歌うことを覚えたようです。最後のアンリは多分いらないと思ったのは内緒だ。

 

 

次回、ファッションショーに出る?多分きららがいたら熱い展開のやつだ。そして新たなクライアス社の社員も出勤?見た感じは女性ヘビメタバンド系っぽかったけど…

 

っていうかルールーとえみるの出番が急激に増えてる。本格的に仲間として認識されたってことか?

*1:分かりやすくまとめるとそんなところ

*2:それは薬師寺家のカレーだろうが

*3:プリキュアの正体。前回見てしまった

*4:初音ミクとかそういうの

*5:間違ってるように聞こえるが間違ってないぞ?

*6:多分ブルースクリーンになってると思う

*7:なんやかんや?なんやかんやは、なんやかんやです

*8:はーちゃんがキュアフェリーチェになった事例とか

*9:どうやらこのギター、フェルナンデスZO-3らしい。アンプ内蔵なのでこれだけで音が鳴るというもの

*10:さすがに高速ギターで弦切りながら地獄揺さぶったりはしない。ってヘルシェイク矢野はやめろ

*11:立神あおい

*12:熱気バサラ

*13:オイルと書こうと思ったけど、やめた