読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へっぽこ軍曹のへっぽこ奮闘日誌

大体は絵を描いています。たまにアニメの感想やポイントサイトの情報を載せたりもしています

まほプリ1話

GOプリ終わって次のシリーズですよ。

とりあえず、この1話を見て判断したいと思います。というか、過去のプリキュアシリーズおさらいしようかなと思っていたりもします。割と流し見できちんと見てなかったんですよね。

 

冒頭、みらいが何かが飛んで落ちてくるところを目撃したところからスタートですね。プリキュアというよりは、魔法少女ものにありそうなパターンでしょうか。

で、見に行こうとするも母親に止められて断念。最初のイメージから結構突っ走っていきそうな子に見えましたが、ここで制止を振り切ることまではしなかった模様です。

飛んで落ちてきたものはリコでした。ほうきの制御を誤って不時着しています。本人は着地成功などと言っていますが。絵だけで見ると分からなかったのですが、結構なドジッ子属性持ちのようです。結局落ちているので、残念属性持ちと言ったほうがいいのでしょうか。

 

翌日になったらきちんと許可を得られたみらい。行動力ありそうな子だからね。私としてはこういう子は好きですね。ぬいぐるみに名前を付けて持ち歩くような子でもありますね。話しかけるようなことはないようですが…

 

落ちてきたものを探しに出たみらいがモフルン*1を落とし、それを教えた声のするほうを見ると、空を飛んでいるリコを見つけました。で、魔法使いを見つけて大はしゃぎのみらい。なんかムーンウォークまでしてます。リコにお友達になってと言うみらい。しかし、リコは構っている暇はないと逃げようとします。そこを…

 

 

ほうき引っ張って止めるなよ!

 

 

それでも振り切ろうとするリコ。最後には垂直上昇になってました。しかし、リコは空腹で魔力が尽きてしまい、そのまま落下。そこで、みらいが出かける前にもらったペンダントと、リコのつけていたペンダントが共鳴するような形で光を放ちました。恐らく…というか間違いなく、この2つのペンダントが何か関係してくるのでしょう。

 

そんな中で何かを探す怪しい奴。多分、このシリーズの敵でしょう。

 

空腹で魔力の切れたリコは、みらいにいちごメロンパンを奢ってもらっていました。で、奢ってもらったお礼に魔法を見せてあげると言うリコ。でも、みらいがいちいちいろんなものに興味を持ちすぎてなかなか進まない。リコからしたら集中できないだろうな。で、猫がしゃべるようになる魔法を使うリコ。でも…

 

 

この猫、「ワン」って鳴くんですが

 

 

魔法を失敗して犬の鳴き声にしてしまった模様。なんとも残念な魔法使いなようです。多分リコは見習い魔法使いとかそんな感じなんでしょうね。かけ直してもペラペラとしか話せない猫になったりとどうもダメです。モフルンをしゃべらせられないかと頼むも、そこまでの魔法は使えないようです。

モフルンですが、どうもみらいが生まれた頃から大事にしているもののようです。

探し物があるからと別れようとするリコですが、みらいはやっぱりついてきます。結構おせっかいを焼きたがるタイプなんでしょうか。

そんな2人の前に現れる怪しい男。敬語で話してくるため、一見物腰柔らかそうに見えますが、見た目が見た目だけに、なんとも怪しいです。リンクるストーンというものを探しているようです。リコはそれについて何か知っているようで、怪しい男から聞こうとしますが、みらいは危険を察知してリコを連れて逃げるという行動を取りました。ただただ無鉄砲というわけではないようですね。

しかし、怪しい男は逃がすつもりはないようです。それでも逃げる2人。しかし、そんな2人に怪しい男はバッティと名前を言いました。そして、工事現場にあるトラックに魔法をかけてヨクバールという怪物に変えてしまいました。どうやら、今回の敵はそこらの物に魔法をかけて怪物にすることで戦うようです。今回はトラックでしたが、生き物に使えるかどうかはまだ分かりませんね。

空中での追いかけっこの始まりですが、やはり魔力の差はいかんともしがたく、途中でいろいろあったりで追いつかれてますね。そこでリコが制御しきれていないものを制御しきれているのは、恐らく火事場の馬鹿力的な何かなのでしょう。モフルンを落としかけて自分も落ちかけ、最終的に両手塞がった状態のリコが宙づりの状況を何とかできる魔法はなさそうです。神頼み的にでたらめな魔法を唱えています。もちろん何も出ません。何度も何度も唱え、何か奇跡が起こったのでしょうか、強烈な光に包まれます。みらいが出かける前にもらったペンダントがリンクルストーンの1つだったようです。そして、プリキュアの力が覚醒したようです。変身バンクを見る限り、2人いないと変身はできなさそうっぽいですね。

 

伝説の魔法使い、とバッティは言ったのですが、最初の戦い魔法使ってませんね。物理攻撃がメインですね。で、魔法を使っていない魔法使いに倒されるヨクバール。とりあえず、バッティは報告に戻るようですね。で、なんかモフルンがしゃべれるようになっています。なんかしらないうちに。

 

なんのかんので魔法学校に行く流れになってますよ。次回は魔法学校で何かあるんでしょうね。

 

 

1話見た所感ですが、これは魔法少女ものとしては期待できそうですね。どこかで見たような感はありますが。今回はこれ見ていくことにします。2話以降も感想書く次第です。

 

 

f:id:charpen:20160207182343j:plain

 

とりあえず、放送前に公開されていたものだけで描いたみらいの夢の鏡シチュの土台が今の段階でここまではできています。背景は放送前なのでまだ入れていませんし、シチュも放送前でキャラ付けが分からないので何もできてません。まぁ、当然ですが。

 

一応リコも少しは準備していますが、公開できるレベルではありません。

*1:ぬいぐるみの名前